FC2ブログ

アイ・シー・アイデザイン研究所|大阪

デザイン・設計から試作、製造までものづくり支援する、売れる仕組み作りを総合プロデュースするICIデザイン研究所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

254色を再現できるフルカラー3Dプリンターでつくったモデルが届きました

フルカラーRPモデル
8月28日に開催されたCreative Design Worldに弊社よりSolidWorksでつくった3次元CADデータを提供してつくったRPモデルが皆様へのお披露目を終えて、弊社に届きました。フルカラープリンターでのモデリングは初めてでしたが、できばえに感激です。

フルカラー3Dプリンターのモデル
写真のモデルは、株式会社DICOさんの、ZPrinter 450 Systemでつくりました。
ZPrinter 450 Systemは、インクと接着剤を粉に吹き付けて、立体模型が完成、254色を再現できるフルカラー3Dプリンターです。

いままでのRPモデルはモデルができた後、磨いて面をきれいにしてから塗装していましたが、これならモデリングと塗装が同時にでき、時間短縮にもなります。色の再現性もよいので、塗装せずそのままデザインモデルとして使えるレベルです。
より実物に近いイメージのデザインモデルが手軽につくれる、そんな時代になった感じです。
黒田
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://icidesign.blog59.fc2.com/tb.php/5-2d8641bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。