FC2ブログ

アイ・シー・アイデザイン研究所|大阪

デザイン・設計から試作、製造までものづくり支援する、売れる仕組み作りを総合プロデュースするICIデザイン研究所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノシリス開発のきっかけは、孫への愛情

【ノシリス開発のきっかけは孫への愛情】
_MG_4621.jpgがちゃーん!
2歳になったばかりの孫と積木で遊んでいておきる
娘の家は、マンション。そしてフローリング。
が響かないようにとマットの上で遊んでいましたが、どうしても転がる積木
崩れるたびに大きながする上、
下の階にひびくから!と娘はにがーい顔。





ブロック遊びは、
集中力、忍耐力、バランス力など心体の訓練に役立ち
高齢者の機能維持やリハビリにも利用されています。

しかし、安全、安心、配慮の観点からみるとまだ改良できる点があります。
たとえば先にあげた「
衝撃は大きく、住宅環境によっては親が子どもの「自由な遊び」を抑制することにつながります。

そんなとき… シリコーンを思い出しました。
落下の衝撃はなく、柔らかな手触り、
プラスチックや木にはない柔軟性を活かした新たなおもちゃがつくれないか!
これをきっかけに、カタチが変化する、発見と驚きのある玩具
「ノシリス」が誕生したのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://icidesign.blog59.fc2.com/tb.php/358-e8ff7fba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。