アイ・シー・アイデザイン研究所|大阪

デザイン・設計から試作、製造までものづくり支援する、売れる仕組み作りを総合プロデュースするICIデザイン研究所

DAS Desital Communication Forum 2010

DAS デジタルコミュニケーションフォーラム
社団法人総合デザイナー協会(DAS)・毎日新聞が主催する
「フューチャープロセスを考える」をテーマに考える 
DAS DIGITAL COMMUNICATION FORUM 2010」が
2010年11月5日(金)毎日オーバルホールにて
開催されます。

先駆的な役割を担う経営者やデザイナー、技術者にデジタルコンバージョン化する時代において、どのようにプロセスを考え、挑戦しているかを考え、また、未来へのものづくりを提案するフォーラムです。






◆開催日 平成22年11月5日(金) 
◆会 場 オーバルホール 大阪市北区梅田3丁目4-5(毎日新聞ビル地下1階)
◆開 会 12:30(開場 12:00)
◆聴講料(懇親会費を含む) 一般2000円、DAS会員1000円、学生無料
◆主 催 社団法人総合デザイナー協会、毎日新聞
◆後 援 近畿経済産業局 大阪府 大阪市  (社)日本インダストリアルデザイナ
ー協会
◆特別協賛 株式会社大塚商会、ソリッドワークス・ジャパン株式会社、日本ヒューレット・パッカード株式会社

飯田が企画・監修しております。
是非、多くの方にお越し頂きたいと思っております。
事前登録制となっておりますので、お越しいただける場合には、
大変ご面倒をおかけしますが、
下記ウェブサイトをご覧いただき、登録して頂ければ幸いです。
http://www.das.or.jp/Exhibition/item_327.html


[第1部] 
基調講演
『人間科学研究所にもとづく ものづくり』
株式会社ワコール 取締役執行役員 人間科学研究所長 篠崎彰大氏
[第2部]
講演
デジタル映像表現と未来の可能性』
株式会社電通 関西支社 ウェブプランナー 土屋泰洋氏
トークセッション 
デジタルデザインプロセスとコミュニケーション手法』
ソリッドワークス・ジャパン株式会社 マーケティング部担当部長 金谷道雄氏
有限会社アイ・シー・アイデザイン研究所 代表取締役 飯田吉秋氏
講演 
『進化するものづくり事例 高度化社会の工作機械が可能にする高度な工作・新しいビジネス』
入曽精密株式会社代表取締役社長 斉藤清和氏
特別講演 
『医療における3Dシュミレーションと未来のVCAD』
独立行政法人理化学研究所 東京大学工学博士 加瀬 究氏

[第3部]
パネルディスカッション コーディネーター 毎日新聞大阪本社学芸部長 相原洋氏
パネラー 土屋泰洋、金谷道雄、飯田吉秋、斉藤清和、加瀬 究 各氏

懇親会 
フォーラム終了後、参加者、聴講者で簡単な懇親会を行ないます。
[会場]毎日新聞ビル9階喫茶室



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://icidesign.blog59.fc2.com/tb.php/244-bcb4dd9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad