アイ・シー・アイデザイン研究所|大阪

デザイン・設計から試作、製造までものづくり支援する、売れる仕組み作りを総合プロデュースするICIデザイン研究所

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリジナルは、前例がありません! だからこそ、チャレンジしましょう!!

オリジナル商品がほしい。
売れる商品がほしいと 連絡をいただきます。

アイ・シー・アイデザイン研究所で、開発・販売している 商品は
全て、特許取得、商標取得、意匠権取得で、多くの受賞もしていいます。
ノシリス キュリオシリーズ
写真:グッドデザイン賞を受賞した
ひっくりかえすとカタチがかわる知育玩具 ノシリス

オリジナル商品は前例がないから価値化するのです。
多少高くても前例がなければ、必要とする生活者はいる。
市場の100%を狙うわけではない。5%でも3%でも十分なのです。

前例がないから価値化するオリジナル商品は多くの感動を与え得てくれます。
開発ストーリー、商品コンセプト、商品の意義性、社会性、文化性、開発者の姿などなどドラマになるほど語れるのです。
だから、『デザインは愛なのです』

#新製品開発 #オリジナル商品 #特許 
スポンサーサイト

アイデアの種は 日常に

4月18日 今日は「よい歯の日

よい歯の日にちなんで…
弊社でデザイン・設計をした「まがる歯ブラシ」をご紹介します。
まがる歯ブラシ 大阪製

開発のきっかけは、「子どもの歯ブラシによるのど突き事故が多い。」とのテレビのニュース。
調べてみると幼児期の子どもは頭が重くこけやすい、また動き回ることで事故の確率が高いとのこと。
また、開発過程で歯科医や歯科衛生士の先生方かた伺った歯や歯ぐきを傷つけずに磨ける圧力「200g」にも着目。適度な圧力で磨けるように、またくにゃりと曲がることでのど突き事故にも対応できるように設計(特許取得) 
安全で、かつ、しっかり歯垢は落とせるが過度な圧力がかからない歯ブラシとなりました。

本商品は「のどに刺さりにくい歯ブラシ」として、東京都商品等安全対策協議会で取り上げられた。
また、大阪府から「大阪製ブランド」ロールモデルとしても認証されました。


見立て遊び 

こんにちは
アイ・シー・アイデザイン研究所 デザイナー黒田です。

ある日 娘と歩いていると 突然 

「電線に て が、あるよ!」 と… 指さされ、

私…❓❓❓

「ほらほら! 黄色の!」

私… !!!

確かに… 手。
見立て遊び

おもわず…ぱしゃり! な「手」の文字♪

これを「見立て」といいます。
日本は、文化の中に「見立て」をおおくつかっています。
たとえば、庭園の「枯山水」
白砂や小石の模様を 水の流れとしてみたてています。

見立ては、豊かな発想力と創造性を生むことにつながります。
1つのカタチであっても
見方をかえて 類似性を発見する行為です。

見立てるもののベースが「何であるのか」(分析力)
「何に見えるのか」(類似性)といった変形・変換することで
創造力をはぐくむことができます。

日頃の何気ない光景でも
発想力をトレーニングができる。という、いい例だと思い紹介しました。

黒田弥生
#発想力 #日常のトレーニング #創造力 #アイデア発想


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。