アイ・シー・アイデザイン研究所|大阪

デザイン・設計から試作、製造までものづくり支援する、売れる仕組み作りを総合プロデュースするICIデザイン研究所

KYOTO DESIGN WORK SHOW 無事終了♪

59560.jpg  59559.jpg
2017年3月1日(水)~2日(木)の2日間、京都パルスプラザにて京都府及び財団法人京都産業21様主催による「京都ビジネス交流フェア2017」内に同時開催される
ものづくり企業とデザインのマッチングKYOTO DESIGN WORK SHOWに今年も出展しました。

KYOTO DESIGN WORK SHOWは、京都府中小企業技術センターが主催で、 中小企業のものづくり・製品開発を支援する立場として、デザイン会社によるデザインワーク発表の場を設け、課題解決のためのデザインマッチング展示会です。

場所が良かったのか、日程が良かったのか…
例年より多くの方とお話させていただくことができました。
デザインを企業資産創出のための基盤と考え、
ブランド価値と企業の継続を柱とした考え方で創造的価値の提供を行っています。

アイ・シー・アイデザイン研究所
スポンサーサイト

OSAKAビジネスフェア ものづくり展 2016

OSAKAビジネスフェア ものづくり展 2016
2016年11月22日(火)マイドームおおさかにて開催されます
OSAKAビジネスフェア ものづくり展 2016」 に出展いたします。

アイ・シー・アイデザイン研究所ブースでは、
こどもの創造力をはぐくむ知育玩具ノシリス」を出展します。
キュリオ
他にも
こどもののどつき事故を予防する「まがるハブラシ」
たおれてもこぼれないシリコンキャップ「Kiss」など も出展いたします。

1.日時  2016年11月22日(火) 10:00~17:00
2.場所  マイドームおおさか

入場は、無料で、招待券等も必要ありません。

科学と発明 わくわく教室・こどもアイディア発想ワークショップ教室

11月3日(祝)科学と発明 わくわく教室・こどもアイディア発想ワークショップ教室を2回開催しました。
子どもたちが90分集中できるか心配をしていたのですが、目がらんらん!と、模造紙がいっぱいになるほどのアイデアがでました。
アイデア発想、そしてそのアイデアを形に あっという間の90分。こちらも、とてもよい刺激を得ることができました♪
参加いただいた小学生の皆さんそして保護者の皆様
お手伝いいただいた大阪工業大学の学生の皆さん 
こんな素敵な機会をご提供いただいた大阪発明協会様 ありがとうございました!
発明教室 アイデア発想 子ども 

発明教室 子ども デザインシンキング

発明教室 発想 子ども アクティブラーニング

企業向け、こども向けアイデア発想ワークショップを行っています。
お問合せは、ICIデザイン研究所まで 

大阪勧業展2016 デザイン特別コーナーに出展します

大阪勧業展2016
2016年10月19日(水)~20日(木)マイドームおおさかにて開催されます
大阪勧業展2016」 デザイン特別コーナーに出展することになりました。

アイ・シー・アイデザイン研究所ブースでは、
デザインワークの展示とデザインプロセスをご案内させていただき、
どのようにモノづくりをすすめているか、
過去のデザイン事例などをもとに、実際のデザインワークの進め方などをご紹介させていただきます。

デザインや商品開発でお困りのこと、
「デザイン」にご興味のある方は、
是非ご来場いただき弊社ブースまでお立ち寄りください。
詳細は下記内容をご覧ください。

1.日時  2016年10月19日(水)10:00 ~ 17:00
        2016年10月20日(木) 9:30 ~ 16:00
2.場所  マイドームおおさか 3階ロビー 「デザイン特別コーナー・JIDAブース内」

入場は、無料で、招待券等も必要ありません。

京都ビジネス交流フェア 出展

京都ビジネス交流フェア
2016年2月18日(木)~19日(金)の2日間、京都パルスプラザにて京都府及び財団法人京都産業21様主催による「京都ビジネス交流フェア2016」内に同時開催される
ものづくり企業とデザインのマッチングKYOTO DESIGN WORK SHOWに今年も出展します。

KYOTO DESIGN WORK SHOWは、京都府中小企業技術センターが主催で、 中小企業のものづくり・製品開発を支援する立場として、デザイン会社によるデザインワーク発表の場を設け、課題解決のためのデザインマッチング展示会です。

会期中、
アイ・シー・アイデザイン研究所ブースでは、
デザインワークの展示とデザインプロセスのプレゼンテーションをします。
どのようにモノづくりをすすめているか、
過去のデザイン事例などをもとに、実際のデザインワークの進め方などをご紹介させていただきます。

デザインや商品開発でお困りのこと、
「デザイン」についてご興味のある方は、ぜひお越しください。
次のページ

FC2Ad