アイ・シー・アイデザイン研究所|大阪

デザイン・設計から試作、製造までものづくり支援する、売れる仕組み作りを総合プロデュースするICIデザイン研究所

まがる歯ブラシがメディア紹介されました

haru-.jpg
アイ・シー・アイデザイン研究所がデザイン・設計を行った
子どもの歯ブラシによるのどつき事故を予防する「まがる歯ブラシ」が
3月27日日刊工業新聞で 個性発信・話題の商品として紹介されました。
まがる歯ブラシ
子どもは大人と「同じ」がとても好き。
だからこそ、特別な形ではなく大人の持つ歯ブラシと「同じような」形でありながら
「安全」が確保できるように、デザイン・設計しました。

まがる歯ブラシは、
柔軟性のある材料を使うことで、強い衝撃が加わるとくにゃっと曲がります。
でも、歯を磨くときは、
しっかり歯垢が落とせるしなやかさを持たせています。

スポンサーサイト

デザイン依頼のコツ  デザインを依頼する前に〔1〕  

「自社の技術や加工法、素材やノウハウを活かしたオリジナル製品をつくりたい!」
自社製品をつくりたいけれどデザインや設計はできないし…販売も自社では難しい。」
「こんなアイデアがあるけれど…実現化するにはどうすれば?」
商品化したい けれど、なるべく小ロットで開発したい」
「いままでのデザインイメージから抜け出せない!」
「製品リニューアルでデザインでの差別化をしたい」

さまざまな理由から 商品開発をすすめようとかんがえられます。
では、
どのように商品開発をすすめていけばよいのか?
はじめてデザイン事務所といっしょに仕事をしたい場合に、どのようなポイントを重視して決定すればよいのか
どのように指示をして、発注から商品化まで進めていけばいいのか
初めて依頼する場合、ノウハウがなく、よくわからないというのが実情です。

はじめて商品開発依頼する
商品開発をしよう!ときまったら
まず何をすべきか
デザイン事務所などの選び方
できあがるまでのプロセスとポイント

基本的なポイントをきちんと押さえれば、
アウトソーシング先としてデザイン事務所をうまく活用することができます。
ぜひ、デザイン事務所を活用して新製品開発をすすめたいと考えている皆様に
役立てていただきたいと思っています。

次回は、はじめて商品開発をしようと決まったら まずすること をご紹介します。



2017年3月 加筆
2008年10月作成

KYOTO DESIGN WORK SHOW 無事終了♪

59560.jpg  59559.jpg
2017年3月1日(水)~2日(木)の2日間、京都パルスプラザにて京都府及び財団法人京都産業21様主催による「京都ビジネス交流フェア2017」内に同時開催される
ものづくり企業とデザインのマッチングKYOTO DESIGN WORK SHOWに今年も出展しました。

KYOTO DESIGN WORK SHOWは、京都府中小企業技術センターが主催で、 中小企業のものづくり・製品開発を支援する立場として、デザイン会社によるデザインワーク発表の場を設け、課題解決のためのデザインマッチング展示会です。

場所が良かったのか、日程が良かったのか…
例年より多くの方とお話させていただくことができました。
デザインを企業資産創出のための基盤と考え、
ブランド価値と企業の継続を柱とした考え方で創造的価値の提供を行っています。

アイ・シー・アイデザイン研究所

年末年始休業のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 さて、はなはだ勝手ではございますが、年末年始休暇のため下記期間を休業とさせていただきます。
何かとご迷惑をおかけいたしますとが、何卒宜しくお願い申し上げます。

2016年12月28日(水)より2017年1月4日(火)まで
※2017年1月5日(水)より通常営業いたします。

【お問い合わせ対応】
休業期間中にお寄せいただいたお問い合わせに関しましては、1月5日(水)より対応させていただきます。

OSAKAビジネスフェア ものづくり展 2016

OSAKAビジネスフェア ものづくり展 2016
2016年11月22日(火)マイドームおおさかにて開催されます
OSAKAビジネスフェア ものづくり展 2016」 に出展いたします。

アイ・シー・アイデザイン研究所ブースでは、
こどもの創造力をはぐくむ知育玩具ノシリス」を出展します。
キュリオ
他にも
こどもののどつき事故を予防する「まがるハブラシ」
たおれてもこぼれないシリコンキャップ「Kiss」など も出展いたします。

1.日時  2016年11月22日(火) 10:00~17:00
2.場所  マイドームおおさか

入場は、無料で、招待券等も必要ありません。
次のページ

FC2Ad